私は小さい頃から、アレルギー性鼻炎持ちで、年がら年中鼻をかんだり、ずるずると鼻をすすっている子でした。
今は幾分かマシにはなっていますが、それでも花粉の季節になると決まって、鼻が詰まったり鼻水が出たり、くしゃみが止まらなかったりします。

実は、文部科学省がまとめた2016(平成28)年度の「学校保健統計調査」で、蓄膿症やアレルギー性鼻炎になっている児童が12.91%と、過去最高になったそうです。
そのほか、視力1.0未満の子供が過去最高になるなど、かなり悪い数字になっているみたいですね。

これって私の子供の頃よりも酷い状況なんでしょうね?
そういえば、友達が神戸で給食センターで働いていた子がいてて(今は辞めています)、最近の子供はアレルギーの子が多いので、学期が始まる前に食べられない食材を先生が聞き取りして、給食の時は別メニューで提供するというのを聞いたことがあります。

私が子供の頃は、給食のメニューを、アレルギーがあるからといって別メニューにしてくれた記憶はないんですが、今の子供は恵まれていますね。というか、甘やかされているようにも思います。

どうしてそんなに、アレルギー性鼻炎の子供が増えているんだろう?
もしかして、抗菌グッズや除菌グッズを普段から常用して、家の中もさっぱり清潔で、、、こんな生活をしているから免疫力が落ちているんでしょうか?

よく分かりませんが、綺麗すぎる環境にいると人間弱くなってしまうんじゃないかな?と思います。
そうそう、そんな感じでネットで色々見ていると、鼻炎にはお茶が良いらしいんですよね。
参考:http://www.鼻炎お茶の効果.xyz

お茶って、いろんな健康効果があるんですね。

こんにちは、ナオミです。
30才になると気になるのが、お肌のトラブルです。
ストレスも肌に良くないって聞くけど、私の場合は実家ぐらしの憂鬱な暮らしでストレス満載なので、確実にお肌に悪影響を与えてるんでしょうね。

暑い時期になってくると、鼻の頭のテカリがすっごく気になります。
ファンデーションでいくらごまかしても、夕方になると毛穴落ちしてしまって、すごく毛穴が目立ちます。
だから、ファンデーションをいつも厚めに塗っていたんです。

ところが、鼻の毛穴のトラブルについてネットで色々調べていると、こんなサイトを発見!↓
http://www.鼻毛穴なくす方法.xyz

このサイトの人も、鼻の毛穴で悩んでいたみたいです。
私と同じように、ファンデーションでごまかしていたそうなんですが、結局大事なのは化粧下地だということにたどり着いたようです。

なるほど、化粧下地ね。今まで私はあまり意識してこなかったんですよ。
でも、化粧下地が大切だって知ってから、このサイトで紹介されていた下地を買って付けています。
これ、最高のつけ心地ですよ。
夕方になっても、毛穴落ちしないし、何よりファンデーションなんかすっごく薄く塗るだけでも、肌が明るくなったように思います。
肌への負担も少ないし、毛穴落ちに悩んでいる人にはおすすめかも。

ところでこの季節になると、ほんと悩み事ばっかりでいやになります。
紫外線による日焼け、シミ、脇汗、体臭など。30才とはいえ、まだまだ女ざかりはこれからです。
まだ女の子を諦める歳じゃないと思って、これからの暑い季節を乗り切っていこうと思っています。

ストレスを感じると、体に色んな不調を感じるようになります。
私の場合は、お腹がすごく痛くなってお腹を下してしまうんです。
父親との軋轢や、実家暮らしのプレッシャー(早く結婚しなさい!というプレッシャー?)を感じて、最近はお腹が痛くなることが多いですね。

これって調べると、過敏性腸症候群という症状らしいです。
特に重い病気というわけじゃないんですが、ストレスから腸が過敏に反応してお腹が痛くなったり、便秘や下痢になるらしんです。

これって、内視鏡検査をしても見つからないそうで、やはりストレスっていうのは怖いものですね。
先日、そんな悩みを学生時代の友人に相談したんです。
すると、こんなサイトを教えてもらいました。

http://www.黒梅日和の効果.xyz

黒梅日和というサプリメントで、商品名の通り黒梅を使ったサプリメントです。
梅はお腹に良いっていうイメージをずっと持っていたし、このサイトを見ると下痢や腹痛に悩んでいる人の悩みを解決してくれそう。

サイトは男性の感想が書いてあったけど、女性の私でも大丈夫なのかな?
もっと口コミ情報を調べて、問題なさそうだったら試してみようかな、と思っています。

それにしても、過敏性腸症候群で悩んでいる独身女ってどんなだ!?
彼氏欲しいよー。もっとパリピになりたいよー。
そうそう、学生時代の友達がまた結婚するとかで、招待状が届きました。
それを見ると、また何故かお腹が痛くなっちゃって・・・

とりあえず、実家を出て一人暮らしでも始めようかな。
その方が、ストレスから逃れられると思う今日この頃です。

こんばんは、ナオミです。
実家暮らしをしていると、イライラすることが多いんですよ。
特に我が家の場合、父親が私の行動にいちいち口を出してくるというか、すごく冷たい態度で接してくるので、ストレスマックスです。

小さい頃はあんなに私に優しくて、いつも味方になってくれたのに、本当どうして?って思います。
そんな感じの父と、同じ屋根の下で暮らすのは、結構なストレスですよ。
最近、マジで一人暮らしの計画を立てています。

さて、そんな父ですが最近悩み事があるようです。
私は直接聞いたことがないのですが、母と話をしていると、尿漏れとか、頻尿に悩んでいるそうです。
え?そんなことで悩んでいるの??
と最初はびっくりしましたよ。

でも男の人って歳をとると、頻尿や尿もれに悩む人は多いんだって。
つまり、父はそれだけ歳をとったってこと。もう70近いもんね。すでに老人だ(笑)
普段私への当たりがきついので、私も父とは距離を置いているのですが、さすがにそこは血を分けた親子です。
ちょっとだけ心配になってきました。

そこで、頻尿を改善する方法をネットを調べてみたんです。すると、こんなサイトがありました。
http://www.ノコギリヤシexの効果.xyz

へ〜、ノコギリヤシっていうのが頻尿に効くのか。。
早速、母親に教えてあげました。父親に直接教えるのは、気が引けたし逆に怒られそうな気がしたので。
母親は、「早速お父さんに教えてあげる」と言っていました。
実は母も尿もれに悩んでいたそうです。ええ〜びっくり!
女性も尿に関する悩みは、歳をとると経験するんだな。

母は、このサプリを買って、父と一緒に飲むことにしたそうです。
効果があるといいんだけど。

先週末、横浜で一人暮らしをしている姉が、久しぶりに実家に帰ってきました。
お正月にも帰ってきたのに、また帰ってくるなんてびっくりです。
どうしてかって聞いたら、大学時代の友人の結婚式らしいんです。

最近、私の行動にいちいち口を出して、鬱陶しい父親は、姉には優しいんです。
ニコニコして、「横浜の暮らしはどうだ?」とか、しつこく聞いていました。
私はそれを聞いて、またイラっとするんですが。。

そんなことよりびっくりしたのが、姉の肌がすごく綺麗になっていることでした。
お正月にはそんなに思わなかったのに、私が鈍感だったんでしょうか?
結婚式には、おしゃれなドレスを着ていくそうで、横浜から持って着ていました。

結婚式の前日に、そのドレスを着て私に見せてくれたのですが、妹から見ても、すごく綺麗な姉です。
特に肌の色が白く、ハリがあるように見えて、とても30歳を超えているようには思えません。
そこで姉に、どうしたらそんなに肌が綺麗になるのか、聞いて見ました。

すると教えてくれたのは、美白になるサプリメントです。
美白というと、化粧品でメイクするとかしか思いませんでしたが、まさかサプリメントで美白になるなんて。

姉は、このサイトを私に教えてくれました。
アスタキサンチンを飲んで、美白になるサプリメントの情報が載っていました。
結構効果がありそうなので、私も試してみようかな?

私は高校・大学とテニスをしていたので、基本的に肌が黒いんです。
今はテニスはしていないのですが、それでも美白とはかけ離れた肌をしています。
サプリメントで美白になるなら嬉しいですね。

ところで姉は、このサプリだけじゃなくて、普段からビタミンの多い食事を気をつけたりもしています。
一人暮らしなのに、しっかり自炊して、しかも栄養バランスを考えているって、すごいな〜と思います。
どうして彼氏ができないんだろう?
小さい頃から、姉は私の憧れの存在だったんです。

もう横浜に帰らないで、ずっと神戸にいてよ!と言いましたが無理でした^^;

私は神戸に住んでいる女性で、ナオミと言います。
もうすぐ30歳が近いのですが、独身で実家暮らしです。
兄弟には1人の姉がいますが、横浜で1人暮らしをしていて、1年に数回しか帰ってきません。
普段は両親と私の3人で暮らしていますが、家族関係で真剣に悩んでいることがあります。

それは、父親との関係です。

小さい頃は面倒見がよい父で、私がわがまま言っても聞き入れたり、慰めてくれました。

中学校の頃、苦手科目の数学を母親に怒られながら一生懸命頑張ったのに、平均点いかなかったとき、母親に「どうしてできないの?」って何度も責められて、私はひどく落ち込み、泣きました。
すると父親は、母親のいないところで私の味方をしてくれていました。

「ナオミと一緒に教材を見に出掛けてくる」

と理由をつけて私を連れ出し、喫茶店で大好きなオレンジジュースを飲ませてくれました。
帰りの車の中では、

「これがお父さんからのご褒美や!普段仕事で忙しくていつもそばにいてあげられないけど、いつでも味方や。何かあったら言ってね!」

と、とにかく優しいんですよ。

逆に母親が鬼のようでしたから、休日はいつも優しい父親について歩いてました。
しかし、私が20歳を過ぎたあたりから、立場が逆転!
あんなに優しかった父親がちょっとのことで怒り、私に当たるようになりました。

リビングで、テレビの邪魔にならないような音量でユーチューブで音楽を聴いていると、ため息をついて

「うるさくてイライラするからあっちいって!」

と言います。

すると、母親は

「うるさくないやん、テレビの音のほうがやかましい!」

とフォローしてくれます。
私が料理を上手に作れなくて父親にケチをつけられたときも、

「黙っていなさい!訓練すれば上手くなるから!」と私をフォロー。

完全に母親と父親の性格が逆転してしまったような感じです。
今は、母親がすべて私をフォローしてくれるんです。

母親のほうが優しいから、今では母親が大好きで、何かあるごとに私は母親を褒めることが多いです。
母親が作った料理が素直に美味しいと思ったら、父親の前で素直に美味しいと褒める。

すると、

「お前は失礼だな、僕の料理がまずいというのか!」

とひねくれた言い方をします。どうしてそんな見方しかできないのかな?
少し前にこんなことがありました。

リビングの床でパソコン作業をやりながらお菓子を食べてくつろいでいると、父親が帰ってきて、すぐ横を通りました。

そのときに、パソコンのコードが足に引っかかってつまずきそうになりました。

するといきなり、「このパソコン捨てるぞ!」

と怒り、作業中なのにコードを抜いて別の部屋にパソコンを移動しました。

その移動の仕方が非常に乱暴で、床に置いたためドン!という音がしました。無事使えたからいいけど、父親は怒ると物を乱暴に扱ったり、人格を否定するようなことを平気で言うので困っています。

どうして、こんな風になってしまったのでしょう?
歳をとると、人間って本性がモロに出るのかな??

今は毎日怒らせないように、出来るだけ関わらないように距離を置いて生活しています。
安らげるのは家に父親がいないときだけで、毎日ストレスが溜まります。

ああ、早く家を出たいよ〜。。。

PAGE TOP